ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ソムリエ・ワインエキスパート・出題傾向と対策

ソムリエ、ワインエキスパート資格試験の出題傾向と対策についてまとめてみました。

原則として全ての問題は、ソムリエ協会の教本から出題されます。ただし、年によって出るところと出ないところがあります。また、ソムリエ、ワインエキスパートの資格により出題範囲が変わります。

昔は、その年に出るところ、出ないところが事前に発表されていたのですが、2012年から出題範囲は公表されないことになりました。したがって受験者は全ての範囲を一通り勉強する必要があります。

しかし、やはりたくさん問題が出る分野と、そうでない分野があり、その傾向はゆっくりと変わります。ここ10年ほどの傾向をまとめてみました。だいたいこのような傾向で問題が出されますよ、という目安としてごらんください。

また、このデータに基づいて勉強時間の配分を決めると良いと思います。例えばどうしても勉強時間が足らない人は、あまり問題が出ないところは捨てて、良く出るところを重点的に勉強するしかありません。

目次

  1. 一次試験の出題傾向と対策
  2. 二次試験の出題傾向
  3. 二次試験対策