ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ソムリエ、ワインエキスパート試験の過去問題

ソムリエ、ワインエキスパート資格試験は、過去5年間くらいの過去問題がよく出題されます。例えば2018年の出題全120問の中で、おそらく55問程度は過去問題と全く同じ、または類問が出題されました。

そのため、過去問題を解いておくことはとても大切です。5年分で約600問の問題がありますので、8月に入ったら早めに解いてみると良いでしょう。じっくり問題を吟味しながら解くと、1日100問が精一杯です。5年分やるためには1週間かかります。

過去問題はどこに出ているの?

2018年からCBT試験となり、過去問題は非公表となりました。しかし2017年までの過去問題は、市販のいろいろな本に出ています。おすすめの本は下記の通りです。

過去問題が掲載されているおすすめの本

まずは「ワインとグルメの資格と教室 2019」イカロス出版 をおすすめします。毎年改訂されながら出版されている定番のムック本です。

この本の巻末には、2013〜2017年まで5年分の過去問題が、正解と解説付きで収録されています。2018年はCBT試験のため過去問題は非公表となりましたので、掲載されていません。


また、「出題傾向まるわかり ワインの試験問題集 2018/19」斉藤研一著 美術出版社 もおすすめです。この本は全問を掲載しているわけではありませんが、過去問題の中には解いても仕方が無いような問題もあります。そういう問題を省き、繰り返し出題されている問題だけを選択して掲載しています。また、分野ごとに整理されていますので、この本の方が問題の傾向などは良くわかります。

ワイン受験.comの過去問題

ワイン受験.comは、単に過去問題を寄せ集めたサイトではありません。したがって過去問題をそのままの形では掲載しておりません。しかし、ワイン受験.comの練習問題は、過去20年分くらいの出題を全て取り込んで作っていますので、練習問題を解けば、過去問題もほぼ全部解けるようになります。