ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

合格体験記・saburokuさん

第3章 印刷してひたすら解く

● 3〜7月

3月〜7月は、新教本にて引き続きワイン受験.comの重点項目A〜Cの覚えるべき事項を、Excelにまとめました。

穴埋め方式のExcelシートを印刷

Excelで作成した各シートを印刷し、穴埋め方式で空白にした箇所に書き込む...を繰り返す。例↓

地図

● 8月

覚えたらワイン受験.comの問題集を解く。8月は、ひたすら問題集を解く...を繰り返しました。

ワイン受験.comの問題集や模擬試験、ソムリエ協会の過去問題を印刷し、繰り返し解く。ワイン受験.comの模擬試験(web)で、時間を80分に設定し、臨場感も兼ね備えた。

● 二次試験

テイスティングワインはワイン受験.comで紹介されていた オペラワインの二次試験対策セット を活用しました。

週3回、1回3種類

基本編の新世界と旧世界を同時に購入し、山崎先生推奨の 小瓶詰め替え方式 を活用。勉強方法は、週3回、1回につき3種類選び、それぞれ8分に設定し練習。3ヶ月前からは毎日行い、土日は3種類を2回(計6種類)行った。

コメントは手書き

コメントは、ノートに手書きした。敢えて書くことで、本試験でスムーズにマークできたように思う。テイスティング用語選択用紙は、本試験で使われたものを活用した。

以上です