ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

合格体験記・N.Yさん

第4章 二次試験は大パニック!

ところが試験当日、やはり緊張したせいか、どれも香りが取れない! わからない! と思ってしまい、かなりのパニック状態になりました。(参考資料: 2017年の出題ワイン

基本をとにかく押さえようという思いから、家でのトレーニングでは最も基本的なワインばかり飲んでいたので、少し産地が変わったり特徴が異なるワインに対する準備ができていなかったのだと思います。

わからなかったら基本品種を答えるという作戦も、絶対に違うのではという気がしてしまい、別の回答をしました(結果ガメイだったので、自分の思った通りにしてよかったです)。

結果オーライ、シンプルにやったのが良かった

決して余裕を持って臨めたわけではありませんでしたが、運よく二次試験に合格できたのは、不安と焦りを感じながらも、ワイン受験.comで書かれていることとそこで推薦される最小限の教材に絞って学習し、あまりそれ以外の意見に動揺したりあれこれ手を出さずシンプルにやったことが勝因だったのかな、と思います。

来年受験される方へ

ワイン受験.comは、1日1問メルマガや単語帳など、無料で使える教材があることも良心的ですが、充実した問題集をどんどん解くことで試験への耐久力がつき、過去問を解いた時に簡単だと思えるほどになるくらい力がつくので、かなりオススメです。特に直前に模擬試験を毎日解いたのは効果が高かったと思います。

また、学習していて理解できないことや疑問点については、直接先生に問い合わせをさせてもらったので、学校に通っているのと同じくらいの成果があったと思います。

これから受験をする方にも、ぜひこのサイトを中心に山崎先生推薦書籍で学習していけば、必ず実力がついてくると思います。

受験して本当に良かった...

易しい試験ではないので、精神的に苦しい時もあると思いますが、めげずに希望を持つことが大切だと思います。そして、一緒にがんばれる受験仲間を見つけて励まし合うことも大きく支えになると思います。

まだまだこれからワインライフを楽しむところですが、店でメニューを見たり食事との相性を考えたりするのが楽しくなりますので、やはり受験をして良かったと思います。