ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

アメリカ・カリフォルニア州

日本ソムリエ協会教本2019 P.272〜306

カリフォルニア州

5つの地区(重要度B)

カリフォルニア州のワイン産地は、下記の5つの地区に分けられます。まずはP.280上の地図でおおざっぱな位置を覚えてください。また、それぞれの地区の特徴を簡潔に覚えましょう。

  • ノース・コースト(P.280左下)
  • セントラル・コースト(P.285右中)
  • シエラ・フットヒルズ(P.287右下)
  • セントラル・ヴァレー(P.288左中)
  • サウス・コースト(P.289左上)

各地区に属するカウンティ(重要度A)

引き続きP.280上の地図をごらんください。それぞれの地区の中には、カウンティ(郡)があります。下記のカウンティは重要です。どの地区に属するのか覚えておきましょう。(2018年CBT試験出題)

  • ノース・コースト地区
    • メンドシーノ(ノース・コースト最北)
    • ソノマ
    • ナパ
  • セントラル・コースト地区
    • サン・フランシスコ
    • サンタ・クララ
    • サンタ・クルーズ
    • サン・ベニート
    • モントレー
    • サン・ルイ・オビスポ
    • サンタ・バーバラ
  • サウス・コースト地区
    • ロサンゼルス
    • サン・ディエゴ(サウス・コースト最南)

昔はノース・コースト地区に属するカウンティしか問われなかったのですが、2018年のCBT試験では、セントラル・コーストやサウス・コーストからも出題されました。

例題: 次の中から米国カリフォルニア州セントラル・コースト地区に属するカウンティを選択してください。

  1. Lake
  2. San Francisco
  3. Napa
  4. Los Angeles

正解: 2

例題: 次の中から米国カリフォルニア州のワイン産出カウンティを北から南の順序で正しく並べたものを選択してください。

  1. Sonoma, San Francisco, Santa Barbara, Santa Cruz
  2. Santa Cruz, Sonoma, Monterey, Mendocino
  3. Monterey, Santa Cruz, Mendocino, Santa Barbara
  4. Mendocino, Sonoma, San Francisco, Santa Cruz

正解: 4

ナパ・カウンティとソノマ・カウンティのAVA(重要度A)

アメリカで最も重要な産地は、ノース・コースト地区のナパ・カウンティとソノマ・カウンティです。この2つのカウンティについては、その中にあるAVAの名前を覚えておく必要があります。P.302の表をごらんになり、どちらに属するのか整理してください。ここは市販の参考書の方が良く整理されています。(2018年CBT試験出題)

例題: 次の中から米国カリフォルニア州でNapa Countyに属するAVAを選択してください。

  1. Atlas Peak
  2. Russian River Valley
  3. Dry Creek Valley
  4. Green Valley of Russian River Valley

正解: 1

例題: 次の中から米国カリフォルニア州でNapa County, Sonoma County両方に属するAVAを選択してください。

  1. Los Carneros
  2. Stags Leap District
  3. Chiles Valley
  4. Atlas Peak

正解: 1

特徴のあるAVA(重要度A)

さらにナパ・カウンティについては最も重要な産地であるため、もう少し詳しく押さえておきましょう。ナパ・カウンティの中で、最も北にあるAVA、最も南にあるAVA、特徴のあるAVAを押さえておいてください。P.280左下〜P.283右中までの解説を一読し、合わせてP.281右下の地図もごらんください。

特に重要なAVAは下記の通りです。

  • Carneros / Los Carneros AVA(P.281右上)
  • Stags Leap District AVA(P.282左下)
  • Oakville AVA(P.282左下)
  • Rutherford AVA(P.282右上)

例題: 次の中から米国カリフォルニア州Napa Countyで最も冷涼な気候で、高品質スパークリングワインの生産拠点であるAVAを選択してください。

  1. Atlas Peak
  2. Los Carneros
  3. Stags Leap District
  4. Calistoga

正解: 2

2018年のCBT試験では、P.281右下から地図問が出題されています。上記の重要AVAの他、最北のAVA、最南のAVAなどを押さえておきましょう。

例題: 下記の画像はアメリカ、ナパ・ヴァレーのワイン産地の地図です。地図上でOakvilleに相当する番号を選択してください。

問題文画像

  1. 13番
  2. 4番
  3. 8番
  4. 3番

正解: 3

問題集をやりましょう

要点を一通り整理したらワイン受験.comの問題集をやりましょう。問題を解くと、問われるポイントが具体的にわかります。そのため、問題を解きながら覚えるのが一番効率の良いやり方です。最初は教本を見ながら1問ずつ解きましょう。

ワイン受験.comの問題集には、出題の可能性があるほとんど全ての問題を用意しています。問題集をきちんとやれば、必ず合格できます。