ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

スペイン・産地

日本ソムリエ協会教本2020 P.245〜284

スペインのワイン産地

主要なDOワイン(重要度A)

スペインで重要なDOワインは下記のとおりです。まず教本の該当箇所にマーカーを引きましょう。

  • 北部地方
    • リオハ DOCa(P.252左上)
    • ナバーラ(P.255左上)
    • ソモンターノ(P.256左下)
  • 大西洋地方
    • リアス・バイシャス(P.258右中)
    • リベイラ・サクラ(P.259左下)
  • 地中海地方
    • プリオラート DOCa(P.260右中)
    • ペネデス(P.261左中)
  • 内陸部地方
    • リベラ・デル・デュエロ(P.265右下)
    • ルエダ(P.266左下)
    • トロ(P.266右上)
    • ビエルソ(P.266右下)
    • ラ・マンチャ(P.268右中)
    • バルデペーニャス(P.269右下)
    • リベラ・デル・グアディアーナ(P.271右上)
  • 南部地方
    • マラガ(P.275左下)
    • モンティーリャ・モリーレス(P.275右上)
  • カナリア諸島
    • ランサローテ(P.277右上)

最初に各産地について、下記の事柄を整理して覚えましょう。P.251の地図を使い、表に書き出すと良いと思います。

  • どの地方に属するのか: 北部地方、大西洋地方など
  • どの州に属するのか: Aragón州、Galicia州など
  • おおざっぱな位置: 大西洋に面している、地中海に面している、主要都市との位置関係など

ほとんどの出題は「何州に属するのか?」ですので、州の名前を覚えるのがポイントですが、最初にどのあたりにあるのか位置を押さえた方が忘れません。

例題: 次の中からスペイン、Castilla y León州にあるワイン産地を選択してください。

  1. Valdepeñas
  2. Ribeira Sacra
  3. Rueda
  4. Priorato

正解: 3

例題: 次のスペインのワイン産地の中から最もバルセロナの近くに位置するところを選択してください。

  1. ラ・マンチャ
  2. ペネデス
  3. モンティーリャ・モリーレス
  4. リアス・バイシャス

正解: 2

引き続き各DOの解説を読み込み、下記の事柄を押さえておきましょう。

  • 主要品種
  • 産地とワインの特徴を簡単に

例題: 次の中からスペインのビエルソの赤ワインの主たる品種として最も適切なものを選択してください。

  1. ガルナッチャとサムソー
  2. メンシア
  3. テンプラニーリョとカベルネ・ソーヴィニョン
  4. ボバル

正解: 2

例題: 次の中からスペインでベガ・シシリア、ペスケラなど著名な生産者がいるワイン産地を選択してください。

  1. リベラ・デル・デュエロ
  2. リオハ
  3. リアス・バイシャス
  4. モンティーリャ・モリーレス

正解: 1

リベラ・デル・デュエロとルエダについては、P.282の表で品種規定をチェックしておきましょう。

例題: 次の中からスペインのリベラ・デル・デュエロの赤ワインの品種規定を選択してください。

  1. ガルナッチャ・ティンタ75%以上
  2. ガルナッチャ・ティンタ100%
  3. テンプラニーリョ75%以上
  4. テンプラニーリョ85%以上

正解: 3

リオハ

スペインで最も重要な産地であるリオハについては、少し詳しいところまでやっておきましょう。P.252左下の地図、およびP.253右下〜の解説を読み、下記のサブゾーンについて位置と特徴を頭にいれておきましょう。

  • リオハ・アルタ
  • リオハ・アラベサ
  • リオハ・オリエンタル(2018年にリオハ・バハから改名)

例題: 次の中からスペインのリオハのサブゾーンで、最も西部に位置し全栽培面積の50%を占めるところを選択してください。

  1. リオハ・デマンダ
  2. リオハ・アルタ
  3. リオハ・アラベサ
  4. リオハ・オリエンタル

正解: 2

問題集をやりましょう

要点を一通り整理したらワイン受験.comの問題集をやりましょう。問題を解くと、問われるポイントが具体的にわかります。そのため、問題を解きながら覚えるのが一番効率の良いやり方です。最初は教本を見ながら1問ずつ解きましょう。

ワイン受験.comの問題集には、出題の可能性があるほとんど全ての問題を用意しています。問題集をきちんとやれば、必ず合格できます。