ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

スペイン・産地

日本ソムリエ協会教本2017 P.201〜236

スペインのワイン産地

主要なDOワイン(重要度A)

スペインで重要なDOワインは下記のとおりです。まず教本の該当箇所を何回か読み、特徴を頭に入れましょう。

  • 北部地方
    • リオハ DOCa(P.208左上)
    • ナバーラ(P.210右上)
    • ソモンターノ(P.211右下)
  • 大西洋地方
    • リアス・バイシャス(P.214左上)
  • 地中海地方
    • プリオラート DOCa(P.216左上)
    • ペネデス(P.216左中)
  • 内陸部地方
    • リベラ・デル・デュエロ(P.221左中)
    • ルエダ(P.221左下)
    • トロ(P.221右上)
    • ビエルソ(P.221右中)
    • ラ・マンチャ(P.223左下)
    • バルデペーニャス(P.223右中)
  • 南部地方
    • モンティーリャ・モリーレス(P.228右中)

各産地について、下記の事柄を整理して覚えましょう。

  • どの地域に属するのか: 北部地方、大西洋地方など
  • おおざっぱな位置: 大西洋に面している、地中海に面している、主要都市との位置関係など、P.207地図
  • 主要品種
  • 簡単にワインの特徴を

例題: 次の中からスペインで最もバルセロナの近くに位置するワイン産地を選択してください。

  1. ラ・マンチャ
  2. ペネデス
  3. モンティーリャ・モリーレス
  4. リアス・バイシャス

正解: 2

例題: 次の中からスペインでベガ・シシリア、ペスケラなど著名な生産者がいるワイン産地を選択してください。

  1. リベラ・デル・デュエロ
  2. リオハ
  3. リアス・バイシャス
  4. モンティーリャ・モリーレス

正解: 1

例題: 次の中からスペインのビエルソの赤ワインの主たる品種として最も適切なものを選択してください。

  1. ガルナッチャとサムソー
  2. メンシア
  3. テンプラニーリョとカベルネ・ソーヴィニョン
  4. ボバル

正解: 2

リオハ

スペインで最も重要な産地であるリオハについては、少し詳しいところまでやっておきましょう。P.208左下の地図、およびP.209左下の解説を読み、下記のサブゾーンについて頭にいれておきましょう。

  • リオハ・アルタ
  • リオハ・アラベサ
  • リオハ・バハ

例題: 次の中からスペインのリオハの産地で、最も西部に位置し全栽培面積の50%を占めるところを選択してください。

  1. リオハ・デマンダ
  2. リオハ・アルタ
  3. リオハ・アラベサ
  4. リオハ・バハ

正解: 2

問題集をやりましょう

要点を一通り整理したらワイン受験.comの問題集をやりましょう。問題を解くと、問われるポイントが具体的にわかります。そのため、問題を解きながら覚えるのが一番効率の良いやり方です。最初は教本を見ながら1問ずつ解きましょう。

ワイン受験.comの問題集には、出題の可能性があるほとんど全ての問題を用意しています。2016年の一次試験の出題の95%以上は、問題集に入っている問題でした。問題集をきちんとやれば、必ず合格できます。