ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ワインの管理

日本ソムリエ協会教本2018 P.612〜628

ワインの管理

ワインの保存条件(重要度B)

P.622左下〜右中をごらんください。ワインの保存条件を覚えておきましょう。数字は正確に暗記する必要があります。また、TCAという物質(P.622左下)についても知っておきましょう。

例題: 次の中からワインの理想的な保存条件として適切なものを選択してください。

  1. 湿度は30〜35%
  2. 照明は必要時のみ点灯
  3. 湿度はできるだけ低い方が良い
  4. 照明は常時点灯

正解: 2

原価計算(重要度A)

P.624右下をごらんください。原価計算は常識でできると思いますが、電卓使用不可です。筆算を強いられますので注意しましょう。

例題: 1ヶ月のワイン売上金額が1,000万円、前月在庫金額が500万円、当月仕入金額が300万円、当月棚卸在庫金額が400万円、社用金額が20万円、破損金額が10万円だったときの原価率を選択してください。

  1. 37%
  2. 57%
  3. 43%
  4. 17%

正解: 1

問題集をやりましょう

要点を一通り整理したらワイン受験.comの問題集をやりましょう。問題を解くと、問われるポイントが具体的にわかります。そのため、問題を解きながら覚えるのが一番効率の良いやり方です。最初は教本を見ながら1問ずつ解きましょう。

ワイン受験.comの問題集には、出題の可能性があるほとんど全ての問題を用意しています。2017年の一次試験の出題の95%以上は、問題集に入っている問題でした。問題集をきちんとやれば、必ず合格できます。