ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

酒類飲料概論・ブランデー・スピリッツ

日本ソムリエ協会教本2017 P.26〜33

ブランデー

コニャック(重要度A)

P.27左〜P.28左、下記の点に注意して特徴を覚えましょう。

  • 主な品種: ユニ・ブランとその別名
  • 生産地区: 一番良いところ、一番広いところ、土壌
  • 蒸留方法: 何式で何回か
  • 貯蔵(熟成)容器: 何リットルのどんな樽か
  • 販売時のアルコール度数
  • AOC名: Champagneという単語が入っていることに注意
  • 関連するVDL名: P.388参照

例題: コニャックについての説明で正しいものを選択してください。

  1. Floc de Gascogneという飲み物がある
  2. 単式蒸留を2回行う(連続式蒸留は不可)
  3. 連続式蒸留(単式蒸留も認められている)
  4. 600リットルのバリックで熟成

正解: 2

アルマニャック(P.28右、重要度B)

カルヴァドス(P.30右、重要度C)

特徴を覚えましょう。注意すべき点はコニャックと同じです。3つを比較して表に整理すると良いでしょう。コニャックと同じところ、異なるところを整理してください。

スピリッツ

ラム(重要度C)

P.32右下、下記の点に注意して特徴を覚えましょう。

  • 3つのAOC名(P.33左下〜右上)
  • 各AOCの熟成期間

例題: フランスのラム、AOC Martinique blancについての説明で正しいものを選択してください。

  1. 熟成容器は容量1050リットル以下のオーク樽
  2. 蒸留後最低3ヶ月の貯蔵期間が必要
  3. 単式蒸留器が使用される
  4. オーク樽で最低2年間の熟成が必要

正解: 2

問題集をやりましょう

要点を一通り整理したらワイン受験.comの問題集をやりましょう。問題を解くと、問われるポイントが具体的にわかります。そのため、問題を解きながら覚えるのが一番効率の良いやり方です。最初は教本を見ながら1問ずつ解きましょう。

ワイン受験.comの問題集には、出題の可能性があるほとんど全ての問題を用意しています。2016年の一次試験の出題の95%以上は、問題集に入っている問題でした。問題集をきちんとやれば、必ず合格できます。