ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ワインエキスパート資格のメリット

ワインエキスパート資格試験に合格すると、何か良いことはあるのでしょうか? もしソムリエ資格試験に合格すれば、それは飲食店で働くときの強力な武器となります。でも、ワインエキスパートはあくまで趣味の資格です。直接収入アップに結びつくものではありません。

でも、ワインについて「ソムリエと同等以上の見識を持っている」という公的な証明になります。趣味でワインをやっている人にとっては、かなりのステータスと言って良いでしょう。

多くのワインスクールには、上級コースや研究科と呼ばれている講座があります。例えば、ブルゴーニュの偉大な生産者のワインをブラインドテイスティングで比較し、ディスカッションするような講座です。

このような講座には「ソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパート資格保持者、または同等以上のレベルの方のみ受講可」という条件がついていることがあります。あまりレベルの低い方が受講されてもワインが猫に小判状態ですし、場の雰囲気が壊れてしまうからです。

このような場合でも、ワインエキスパート資格を持っていれば、どの講座にも気後れなく参加できます。