ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ソムリエ、ワインエキスパート試験の合格発表と認定手続き 2021年

合格発表

2021年のJ.S.A.ソムリエ、およびJ.S.A.ワインエキスパート試験の合否は、一次試験は試験後に即時発表です。つまりCBT試験を受けた画面のディスプレイに、合否がその場で表示されます。

二次試験と三次試験は、試験の2週間くらい後に日本ソムリエ協会のサイトに合格者の受験番号が発表されます。同時に郵送でも通知が届きます。

合格後の手続きと認定料

試験に合格された方は、認定手続きをしなければいけません。この時認定料20,950円が必要です。認定手続きを行うと、1ヶ月くらいで認定証とバッジが送られてきます。晴れて有資格者というわけです。

認定されるために、ソムリエ協会に入会する必要はありません。ただし、合格後のブラッシュアップのために、この時同時に協会に入会することを強くおすすめします。ソムリエ協会では年間約200回の例会セミナーを開催していて、会員は無料で受講できます。