ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

セットNo.7 シャルドネ編

ソムリエ、ワインエキスパート二次試験対策ワインセット

ここからは品種別に比較し、生産国を見極める練習をしましょう。まずはシャルドネです。

テイスティング上達のコツは、同じ品種を違うワインで繰り返し繰り返し練習することです。反復練習によって、シャルドネならシャルドネに共通の風味、リースリングならリースリングに共通する風味がだんだんと見えてきます。

品種別のセットも、作者がソムリエ、ワインエキスパート二次試験に出そうなものを厳選してみました。それぞれの品種について最も試験に出やすいスタイルのものを飲み、「こういうのが試験に出るのだ」ということを理解しましょう。

1. フランスのシャルドネ

ワインラベル
ワイン名
オート・コート・ド・ボーヌ
産地
フランス、ブルゴーニュ地方
生産者
ドメーヌ・クロード・ヌーヴォ
収穫年
2014年
インポーター
大榮産業株式会社
このワインの入手方法
このページの末尾をごらんください

2. 新世界のシャルドネ

ワインラベル
ワイン名
シャルドネ・ディ・ソウマ・ヤラ・ヴァレー
産地
オーストラリア
生産者
ソウマ
収穫年
2016年
インポーター
株式会社モトックス
このワインの入手方法
このページの末尾をごらんください

このページで紹介したワインの入手方法

プレミアムワイン専門店「オペラ」でこのワインセットを販売しています。全てのワインセットには、私が作成したテイスティングコメントの模範解答が付いています。参考にしてください。