ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

受講生の声・坂本麻美さん

第1章 シルバークラスの会場でエキスパート受験を決意

ワインエキスパートの受験は、もともと3年くらいの計画でのんびり取り組もうと思っていました。ですが、山崎先生のワイン検定シルバークラスを受講した際、「シルバークラスに合格したら、ソムリエ試験の3分の1ほどの勉強を終えたことになりますよ」というお言葉を聞いて、それまで雲の上だった資格が急に身近に感じられました。

先生がオリジナルのワインスクールを始めるというお話を聞いて、すぐに受講を決め、ダメ元で、1年目に受けてみようと思いました。

試験対策で活用したもの

私は主に、以下の方法や書籍を活用し、各種WEBサイトなども参考にしました。

一次試験対策

  • 山崎先生のワインスクール
  • 『日本ソムリエ協会 教本2018』
  • 杉山明日香『受験のプロに教わる ソムリエ試験対策講座2018年度版』(リトル・モア)

二次試験対策

  • 小ビン詰め替え法
  • 某ワインスクールの二次試験対策講座
  • 久保將『ワインテイスティングの基礎知識』(新星出版社)

パラパラと眺めていた本(一部)

  • 小久保尊『図解 ワイン一年生』(サンクチュアリ出版)... まずは品種の種類を把握するのに役立ちました。
  • マデリン・パケットほか『The WINE』(日本文芸社)... 産地の特徴をつかむ、また品種の香りや味わいの特徴をつかむのに役立ちました。色使いがきれいなので、ただ眺めるだけでも楽しいです。
  • 西村淳一『地図で織る世界のワイン』(講談社)... 地図よりも巻末の資料編(メドック格付け、各国ワイン法など)が役立ちました。