ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

受講生の声・冨永真奈美さん

第1章 ぶどうの金バッジへのあこがれ

ワインという美味しい飲み物があると認識したのは、25年以上も前のこと。いろいろなワインを試すうちに大好きになり、ワインしか飲まなくなってしまった。もっとワインについて知り、自分に合うワインを探し選べるようになりたい。

しかしワインの世界は広く深すぎて何から勉強すればいいのか分からない。ならば、大体の範囲や傾向が設定されている資格試験を受けてはどうだろう。まずは日本でのステータスが高いソムリエ協会の呼称資格認定試験なるものを受けて、ワインエキスパートに認定してもらおうか。ソムリエさんが身に着けている、素敵なぶどうの金バッジももらえる!

受験に至るまでの道のりを簡単にまとめてみたが、合格するまでの道のりはけっこう複雑ではあった。

1年目は早々と挫折

2018年3月、やっと重い腰をあげて「ワインエキスパート試験」に出願した。とにかく始めてみなければ、という気持ちだった。しかしその年は仕事に忙殺されてまったく勉強できず、6月の時点ですべての勉強計画を放棄した。教本は折り目もなくきれいなまま。当然、1次で不合格となった。