ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

合格体験記・saburokuさん

第1章 北海道在住、独学、二度目のチャレンジ

2016年〜2017年にかけ、ワイン受験.comおよびオペラワインにて合格することができました。チャレンジのきっかけは、「ワインの知識を深め、ワイン選びを楽しみたい!」という思いから。

私は北海道在住のため、独学でのチャレンジを決め、実は、2015年に他の通信講座を受けて受験しました。が、結果は一次で不合格。原因は、教本をほとんど活用せず、メドック格付けも疎かにし、ひたすら問題集を解くという暗記に頼っていたからだと思います。

一次試験を終えすぐに、悔しい!と思ったと同時に、「うろ覚えの中で回答するのではなく、理解した上で、自信をもって素早く回答したい!」という思いが芽生えました。

ワイン受験.comにのめりこむ

そこで、改めて色々と調べていたら、「ワイン受験.com」に出会いました。ワイン受験.comは、ボルドーなど、お試しで実践できる項目があり、すぐにのめり込み、申込みました。

理由は、教本に則りながら、重点ポイントを的確かつ簡潔にまとめられていて、間接的なのに、直接的に指導を受けているような感覚で、スムーズに勉強が進められると感じたからです。

さらに重要度に応じてA〜Cにランク分けされていることで、重点箇所が分かり、履修に大変役立ちました。また、メールで毎日届く「1日1問メルマガ」や、アットランダムに構成された「問題集」などツールも豊富で、料金以上の価値があると思います。

主な活用方法を下記のとおりまとめてみました。