ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ソムリエ試験 合格者の感想とアドバイス のむらさん

第3章 いかにお金をかけずに効率的に二次試験対策をするか

2次試験対策で一番ボトルネックになるのが「お金」だと断言できます。なので、できるだけお金がかからず効率的に勉強するためのアドバイスをさせていただきます。

1. 品種ごとのコメントはスラスラ言えるように暗記する

テイスティングの勉強もインプットが重要です。インプットする前に何となく飲んだワインよりも、感覚を言語化するためのコメントを暗記してから飲んだワインの方が、圧倒的に成果につながったと思います。

2. ちゃんとした環境・ワインで練習をする

本番になるべく近い環境とワインで練習することがお勧めです。家で練習するなら小瓶とテイスティンググラスは絶対買うべきです。外でやるなら、1軒だけでなくいろいろなお店で練習するのがいいと思います。私は、10軒以上巡って、いろいろなワインやその保存状況・テイスティング環境に触れるようにしていました。

恥ずかしがらずに素直に感じたことを人に伝えてみる

間違った感覚の捉え方は、人に伝えて、誤りを指摘されないと、間違いに気づけないままになってしまうと思います。間違いを指摘されるのは恥ずかしいのですが、その恥ずかしい気持ちが、もっと勉強しなければという原動力になり、成長につながったと感じています。

最後までお読みいただきありがとうございます。きっと賛否両論あるアドバイスもあったかと思います。私のアドバイスのうちひとつでも共感してもらえるものがあったなら幸いです。他の方の合格体験記もお読みいただき、自分なりの勉強方法を見つけられることを祈っています。いつかどこかで一緒にワインを飲みかわす日が来ることを楽しみにしています。