ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ソムリエ試験 合格者の感想とアドバイス のむらさん

第1章 これから勉強を始める方へ3つのアドバイス

ワイン受験.comをメインとした独学でワインエキスパートを合格した経験と、試験後に振り返って失敗だったと思う点を踏まえて、これから受験される方のお役に少しでも立てるようなアドバイスを書かせていただきます。

本題の前に簡単な自己紹介をさせていただくと、私は20代会社員で、ワインリストから自分の好きなワインを選べるようになりたいと思い、ワインエキスパート受験を決意しました。受験勉強をする中で、まだ飲んだことのないブドウ品種や生産国のワインにも強い関心を持つようになり、今後はWSETを目標にワインの知識を広く深くしたいと考えています。

受験を考えている方へ

これから受験申込をする方やこれから受験勉強を始める方に向けた3つのアドバイスです。

1. 迷う前に行動する

受験してみようと思い立った時に、受験申込やワインスクールの無料説明会に参加したことで、資格に対する熱意を絶やすことなく、最終的に合格をつかみ取れたと思っています。合格できるかどうかは行動してから考えるようにしました。

2. 受験することを公言する

家族や友人などの周りの人に受験すると公言して勉強を始めることで、モチベーションを高められるだけでなく、周りの人のサポートを得られ(ワインをご馳走くださる方もいました)、一石二鳥でした。

3.「独学」という選択肢も持っておく

数年前はなかったかもしれませんが、今は、ワイン受験.comをはじめ、ワインスクール講師のブログやYouTube配信など、無料あるいは低価格で高品質な教材がたくさんあります。独学は、積極的に情報収集をしなければなりませんが、ワインスクールよりも自由に、自分にあった教材で、効率よく勉強を進められると思います。