ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ソムリエ試験 合格者の感想とアドバイス 藤本陽子さん

第2章 一次試験当日

今年から一次試験はCBT方式になると聞いて、マークシートを塗りつぶす手間が省けること、解答欄を間違えることはないと安心しておりましたが、フタを開けてみたら全くもってノーマークな問題ばかり出題され、ひどく落胆しました。

あとは2回目に賭けるしかないため、何とかモチベーションを保つため奮起しました。

山崎先生の講座を受講

1回目の試験のあと、山崎先生の「受験対策直前講座」最終日の2時限を受講しました。この日のみ定員数を大幅に増やしてくださったおかげで申し込むことができました。(他は都合がつかなかったのと、既に定員に達して申し込みできませんでした。)

この講座が私を後押ししてくれたことは言うまでもありません。

原価計算は2回とも出題

ワインの原価計算は必ず出題されるから...と教わり、結果本当に2回とも出題されたりと、重要な点をできる限りたくさん吸収しようと夢中でメモを取りました。

2回目の試験は自分にとって得意な問題が出題されたことと、直前対策講座で山崎先生から教授いただいたことが出題されたり、1回目とは違った意味で手応えを感じました。