ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

公衆衛生と食品保健・衛生管理

日本ソムリエ協会教本2016 P.551〜576

衛生管理(重要度C)

衛生管理で良く問われるのは下記の事項です。押さえておきましょう。

  • 普通の石けんと逆性石けん(P.572右上): 洗浄消毒の手順、混ぜてはいけないこと
  • 消毒、殺菌、滅菌(P.573右中): 三者の違い
  • 貸しおしぼりの衛生基準(P.576左上): 10万個以下、4日以内、4℃以下

例題: 次の中から貸しおしぼりの衛生基準として最も適切なものを選択してください。

  1. 貸与後24時間以内に提供する事
  2. 黄色ブドウ球菌数は1枚当たり10万個を超えない事
  3. 貸与後4日以内に提供する事
  4. 未使用の製品は常時40度以上に加熱保存するのが望ましい

正解: 3

問題集をやりましょう

要点を一通り整理したらワイン受験.comの問題集をやりましょう。問題を解くと、問われるポイントが具体的にわかります。そのため、問題を解きながら覚えるのが一番効率の良いやり方です。最初は教本を見ながら1問ずつ解きましょう。

ワイン受験.comの問題集には、出題の可能性があるほとんど全ての問題を用意しています。2016年の一次試験の出題の95%以上は、問題集に入っている問題でした。問題集をきちんとやれば、必ず合格できます。