ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

セットNo.13 イタリア編

ソムリエ、ワインエキスパート二次試験対策ワインセット

ソムリエ、ワインエキスパート二次試験の出題は、昔は100%フランスワインでした。フランス以外の国のワインが初めて出題されたのは1999年で、イタリアワインが出題されました。そしてその後、2002年から米国やオーストラリアなどいわゆる新世界のワインが出題されるようになり、さらにここ5年くらいは日本のワインも出題されるようになりました。

試験で出題される基本品種は、シラーズ以外は全てフランスで主に栽培されている品種ですので、どうしてもフランスワインが出題の中心となりますが、イタリアワインも3〜5年に1回くらいの頻度で出題されています。時間のある方はイタリアの品種も練習しておけば、より合格の可能性が高まります。

もしイタリアワインが出題されるなら、下記の品種が出題されるものと思います。全て赤ワインです。

  1. バルベーラ(赤ワイン)
  2. ネッビオーロ(赤ワイン)
  3. サンジョヴェーゼ(赤ワイン)

ここでは、作者がソムリエ、ワインエキスパート二次試験に出そうなスタイルのイタリアワインを厳選してみました。それぞれの品種について最も試験に出やすいスタイルのものを飲み、基本品種とは違うポイントを理解して覚えましょう。

1. バルベーラ

ワインラベル
ワイン名
バルベーラ・ダルバ
産地
イタリア、ピエモンテ州
生産者
ロベルト・サロット
収穫年
2012年
このワインの入手方法
このページの末尾をごらんください

2. ネッビオーロ

ワインラベル
ワイン名
ヴィッラ・ヨランダ・バローロ
産地
イタリア、ピエモンテ州
生産者
サンテロ
収穫年
2013年
インポーター
株式会社モトックス
このワインの入手方法
このページの末尾をごらんください

3. サンジョヴェーゼ

ワインラベル
ワイン名
クレメンテ Ⅶ キアンティ・クラシコ
産地
イタリア、トスカーナ州
生産者
カステッリ・デル・グレヴェペーザ
収穫年
2014年
インポーター
株式会社モトックス
このワインの入手方法
このページの末尾をごらんください

このページで紹介したワインの入手方法

プレミアムワイン専門店「オペラ」でこのワインセットを販売しています。全てのワインセットには、私が作成したテイスティングコメントの模範解答が付いています。参考にしてください。