ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ソムリエ試験 合格者の感想とアドバイス ワインチャンピオンさん

第3章 実質3ヶ月で合格の必勝パターンはこれだ

二次試験は模範解答を丸暗記

二次試験のテイスティングは、近所のワインスクールに通いました。と言うのも私自身大の赤ワイン派で白ワインは積極的に飲んでいなかったため超経験不足だったためです。計6回ほどのテイスティング講習を受けましたが、その間も一次試験対策でまとめたノートを頼りに、また山崎先生の講習会でのコメントを参考に励みました。テイスティング模範回答を丸暗記という山崎先生のアドバイスも心の支えでした。

二次試験本番はワイン赤白各2種、その他1種で品種が正解したのは赤一つ(チリのカベソー)とテキーラだけでしたが、品種以外のコメントは恐らく概ね合っていたかなと思っており、何とか無事に二次試験も一発合格することが出来ました。

必勝パターン

振り返ると、実質3ヵ月の一次試験対策でしたが、

  • ワイン受験.comの動画をまず見て
  • 教本でも復習
  • 問題集をA判定が数回連続まで繰り返す
  • 他の地域を進める

この必勝パターンで多くの方が合格できるかと思います。僕の場合、試験まで時間があまりなく焦りから逆に勉強に集中出来たのも勝因だったかもしれません。

また、実は私は模擬試験を含めた問題集は7733問実施だけで、その他の投稿者の方々の数万問レベルまでにはとても行けませんでした。それでも、間違いや偶然正解した問題をしっかり調べノートにまとめ、それを寝る前に読み返すことが効いたのかもしれません。

念願だったワインエキスパートへの挑戦が出来、合格にもたどり着け、また山崎先生と出会え本当に良かったです。ありがとうございました。