ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

合格体験記・田中恒太郎さん

お酒を飲み始めて20年以上ビール、焼酎やウイスキーなど色々な種類のアルコールを飲んできました。ワインは3年ほど前から飲み始めたので私にとっては比較的最近になってから飲み始めたお酒です。

何となく飲み始めたワインですがブドウの品種によって色々な味わいのワインがあったり、同じブドウ品種でも栽培されている国によって全く性格のワインになったり、赤ワインになったり白ワインになったりと、たちまちワインの奥深さにハマっていくのでした。

受験のきっかけ

ワインを飲み始めて2年ほどたった去年の10月に仕事の方も一段落して時間が出来たこともあり、アカデミー・デュ・ヴァンのワイン総合コースの受講をスタートしました。たまたま受講を始めたクラスが「ワイン総合コース・ステップ2」という中級クラスだったこともあり、クラスメイトの数名はJSA呼称資格の取得を考えている様子で、その中で私も自然と受験を意識するようになっていきました。

ワイン受験.comとの出会い

その頃4月から始まる受験対策クラスの予習に何か良いものが無いかと探している時に見つけたのが「ワイン受験.com」でした。このウェブサイトはJSAの呼称資格を取得する人を対象とした、試験に出題が予想される問題を集めたサイトで、私が受講していたアカデミー・デュ・ヴァンのコースディレクターの山崎先生がつくったサイトです。

ワイン受験.comの活用

私もすぐに有料会員になって始めたのですが、とても難しく全く歯が立ちません。それもそのはず、全く受験に向けた勉強をしていないからです。そこでアカデミー・デュ・ヴァンのテキストをペラペラめくり、「ん? 何だかさっき出てきた単語だな?」とテキストにマークを付け再び「ワイン受験.com」を始めると、何となくですがどういうことが試験で問われるかが解ってくる様になってきました。

それを何回か繰り返すと正解率が確実に上がるようになり、手ごたえを感じるようになっていったのです。試験範囲は膨大な量ですが、出来れば毎日少しずつこの問題集を解いていけば確実に本番の試験でも点数が取れると思います。

ワイン受験.comの良いところ

それと「ワイン受験.com」がいいな、と思ったのはスマートフォン等でも使える事で、ちょっとした空いた時間でも受験勉強が出来た点です。私もそうですが社会人の私たちは学生時代と違いまとまった時間を取ることが難しいと思いますので、その様な面でも便利なツールだといえます。

問題集も最新の情報に合わせてどんどん更新されていきますので、来年受験される方にも「ワイン受験.com」はとてもお勧めです。無料のサービスも多くあるのでぜひ皆さんもお試しください!