ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ソムリエ試験 合格者の感想とアドバイス なこさん

第1章 山梨在住ワイナリー勤務、4回目の受験で合格しました!

はじめまして。山梨在住33歳ワイナリー勤務(3年目)「なこ」と申します。山崎先生のワイン受験.comに2020年6月に入会し、おかげ様で2020年のソムリエ試験に合格いたしました。本当にありがとうございました。

私は通算4回ソムリエ試験を受験しており(2016年~2020年〈2017年は無受験〉)、やっと今年合格することが出来ました。本当に合格出来て嬉しかったことをお伝えしたくご連絡差し上げました。

私が、ワイン受験.comさんへ申し込みをしたのは、1.5か月で合格したという体験談を拝見したところからが始まりです。むしろ、その記事を読まなければ、今年の試験すら申し込まなかったかもしれません。

ワイン造りが盛んな地元、2016年に初めて受験する

私がソムリエ試験を目指したきっかけですが、まず、父親が毎晩晩酌する家庭でしたので、お酒は生活の一部にありました。いつしか私もお酒をたしなむようになりました。地元でワイン造りが盛んなことや、なんかソムリエってかっこいい! という単純な思いから、2016年に勢いで初めてソムリエ試験を申し込みました。

ソムリエ試験って簡単に取れそうという変な思い込みから、何が何だかわからないまま、とりあえず申し込んでしまったので、あわてて東京で一番安い(十数万円ほど)のワインスクールに通ったりもしましたが(山梨から高速バスにて通学)、最初の私には初歩の初歩すぎて、これは4~5か月では無理だと悟りました。

一次試験を3回敗退、もうあきらめようかな...

結果初めての試験は一次試験で敗退。以後2017はお休みしましたが、あきらめきれずに2018、2019も再度申し込みました。が、両年とも一次試験止まりでした。今思うと、私はしっかり本腰を入れてソムリエ試験の勉強をしていませんでした。

というか、楽しくなかったので、とっかかりというか、何から勉強していいのか、そうゆうところがよくわかりませんでした。

とりあえず申し込んで、試験日が近くなれば勉強すればいいやということを繰り返していたので、合格もできず、あきらめもつかずという状況でした。ですがさすがに3回目を失敗した2019年は、もうセンスないんだ、あきらめようかな、どうせ自分には敷居の高い資格なのだと思い始めていました。