ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

ワイン受験.comの模擬試験とは

ワイン受験.comには、素晴らしい模擬試験があります。模擬試験は、有料会員の方限定の機能です。画面で解くこともできますし、プリンタできれいに印刷して解くこともできます。ぜひ時間を計ってチャレンジしてみましょう。

CBT対応、本番と同じ仕組みです

本番のCBT試験と同じ仕組みです。システムが問題データベースから分野毎にランダムに問題を選択し、本番の試験と同じ配点になるように模擬試験を作り上げます。

何回でも受けられます。たとえ何百回受けても、毎回違う模擬試験が表示されます。正解の番号、不正解の選択肢もシャッフルされますので、何回受けても飽きることなく新鮮な気持ちで挑戦できます。

本番と同じ難易度です

模擬試験は本番の試験と同じ難易度です。適当に出題しているわけではありません。ワイン講師歴24年の山崎が、同じくらいの難易度になるように調整しています。

同時に、過去の試験において出題頻度の高いものがより多く出題されるようになっています。そのため何度もやっているうちにどこが重要なのかということが、自然と見えてきます。

合格判定機能があります

合格可能性判定を行うこともできます。判定は大学受験模試と同じように、

A判定
合格可能性80%以上
B判定
合格可能性60%〜79%
C判定
合格可能性40%〜59%
D判定
合格可能性40%未満

と表示されます。7月末の時点でC判定が取れるようになれば十分に勝算はあります。がんばってください。

紙ベースの問題集では、ページ数の都合上たくさんの模擬試験を掲載することは不可能です。そのため2〜3回やれば終わりですが、ワイン受験.comでは、ワンクリックで新しい模擬試験が何回でも表示されます。繰り返しチャレンジして自分の弱点を洗い出してください。