ワイン受験.comロゴマーク ログインしていません

やる気が出ないとき

人間誰しも、疲れて、煮詰まって、勉強のやる気が出ないことがあります。そのようなときは、単調だが建設的なことをやってみましょう。

単語帳を作る

例えば、フランスのAOCの単語帳を作ってみませんか? カードの表にはAOCの名前をフランス語で書きます。裏にはカタカナの読み、どの産地にあるか、生産可能色、主要品種、ワインの特徴などを書きます。単語帳はただ作ると言うことだけでものすごく満足感があり「あー、勉強したな」という幸せな気持になれます。実際、作るだけでかなり頭に入ってしまうものです。

テキストを書き写す

テキストの重要な箇所、地図、表などをノートに写経するように書き写します。単調な作業ですが、疲れていても抵抗なくできますし、思ったよりずっと頭に入ります。私はフランス語の勉強がスランプに陥ったときに良くやります。フランスのワイン雑誌から面白そうな記事を選び、ノートに写経するのです。ただ手を動かして書くだけで、不思議とストレス解消にもなります。